看護部の目指すもの

看護部長からのメッセージ

日本は高齢化が急速に進んでいます。そのような中、老年期認知症を専門とする当院の役割は今後ますます大きくなっていきます。

鶴川サナトリウム病院看護部は、老年期認知症を専門とする療養型病院として、患者様一人ひとりとしっかり向き合う看護・介護が実践できる環境を整えています。

かけがえのない存在として、自尊心を持って生きる高齢者の方の心に添うケアを実践できる専門職を育てています。
ゆとりある素晴らしい環境の中で、感性を磨き、正しい知識を学んで共に成長していきたいと思っています。

看護部理念

いつでも・どこでも・どなたにでも
笑顔とやさしさと思いやりのある看護・介護を提供いたします。

看護部基本方針

  • 私達は認知症治療専門病院の看護職員として、知識、技術の向上に努めます。
  • 私達は看護・介護間の連携を強化し、チーム医療に貢献します。
  • 私達はより安全でやすらぎのある療養環境を整えます。
  • 私達は、医療人として倫理意識の向上を高めるべく自己研鑚をいたします。
  • 私達は、地域と密着した支援活動を目指します。
  • お電話からのお問い合せ042-735-2222
  • ネットからのお問い合せ資料請求・お問合せ
  • 病院ホームページホームページ
ページの先頭へ